2014年02月14日

プラセンタ、その飲み方では効きませんよ

nomikata.png


以前にも取り上げたプラセンタ。


アンチエイジングにかなりの効果を期待でき、
サプリメントならば手軽に摂れるのでおすすめなのですが、
飲み方一つで効果に差が出ます。



プラセンタが一番効く飲み方をする


プラセンタサプリメントを飲むならば、
就寝前がおすすめです。
就寝前に飲むのが、吸収・効率の面から見て一番良いと考えられるからです。




しかし多くの場合、プラセンタサプリメントは
いつ飲むのが良いとは明記されていません。
いつ飲んでダメということが無いからです。




プラセンタが吸収
そして活用されてこそ効果が出る


プラセンタが効果を発揮するためのポイントは2点です。


一つは身体に吸収させること、
そしてもう一つは体内で活用されることです。




まず吸収されるためには
空腹時に飲むのが一番です。


空腹時は栄養の吸収率が高まっているので、
効率的にプラセンタを体内に取り込むことができます。




次に吸収されたプラセンタに効果を発揮させるのですが、
肌が生成される時にプラセンタが吸収されていることがポイントです。


体がやる気の時に、
綺麗を作る材料をしっかりと供給してあげるということです。


肌は22時〜2時に生成されます。
この時間にプラセンタが吸収されていることが重要なのです。




プラセンタサプリメントの飲み方まとめ


プラセンタサプリメントは就寝前に飲むのが一番効果を期待できます。


なぜならこのタイミングは吸収率が良く、プラセンタがよく働く、
「空腹時」と「肌生成のタイミング」が重なった
ベストタイミングだからです。





プラセンタは1日に500〜1000mgの摂取を3ヶ月程度続けると
多くの方が効果を実感できるようです。


中には飲んだ翌日に変化を実感した人もいますが、
やはり継続することが大切です。
アンチエイジングは1日にしてならずです。


ちなみにこのサイトでは
同じ飲むなら馬プラセンタをすすめています。
美容有効成分が豚プラセンタよりも多いので。


詳しくはこちらのエントリーでお話ししています。






次回はパックについてお話しします。





【しわしみ対策の最新記事】
posted by aki at 11:00 | しわしみ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ピックアップ記事


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。